1. CRIはブラジルの子どもたちを支援しています。

CRIでは次のような団体と協力しながら活動を行っています。

  1. MONTE AZUL−SAO PAULO_____________

 モンチアズール・コミュニティ協会

モンチアズール・コミュニティ協会は、サンパウロ郊外のファーベラ(スラム街)で、シュタイナー教育 ・医療をベースに活動する団体です。CRIは、1988年からこの協会を応援しています。 モンチアズールには、 毎年日本からたくさんの若者がやってきて、現地の人たちとともに働き世界中から集まるボランティアたちと生活をともにしています。

  1. CANOA QUEBRADA−CEARA__________________

 光の子どもたち

ブラジルの中でも赤道に近い乾燥地帯の貧しいセアラ州で、漁村の子どもたちのために保育園と学童教室をサポートしています。 モンチアズールのボランティアを卒業した日本人保育士が 1999年モンチアズールの保育士と一緒に始めた活動です。漁師の村に迫りくる観光業と 近代化の波、そしてドラッグと売春への誘惑。漁村の自然とともに生きる子どもたちを守り、学校での学習の準備をするためにシュタイナー教育の思想を役立てています。